TheTravellingTravelAgent

夏休みは、多くの学校で一番長く休みがとれる時期になるはずです。

もちろん、家族旅行には一番の大チャンスとなります。

夏休みに家族旅行に出かけるなら、いろいろな選択肢があります。

避暑地に出かけるのもいいですし、せっかくなら夏を楽しめる南の島に出かけるのもありです。

冬は本当に寒くて行きにくい北海道ですが、夏には本州よりも過ごしやすくなります。

北海道はかなり広いので、一度で北海道の全地域をめぐるというのはまず不可能でしょう。

札幌・函館を考えてもおよそ300キロ以上、移動時間としては東京から大阪や名古屋へ出かけるような感覚になります。

札幌・小樽を中心とした道央エリア・人気の旭山動物園がある道北エリア・函館を中心とした道南エリア・帯広・釧路を中心とした道東エリアとエリアを絞りましょう。

時間がとれるのであれば、海外旅行もおすすめです。

季節が逆になる南半球、オーストラリアも非常におすすめのポイントです。

オーストラリアといっても、一つの大陸となるほどの広い国です。

シドニーやメルボルンといった都市部も人気がありますし、パースやケアンズといったところもおすすめです。

海だけでなく、自然を楽しむならおすすめの旅行先です。

最後に、日数がたくさんとれるのであればヨーロッパの国々をめぐるのもおすすめです。

スペインやイタリア、ドイツなどヨーロッパは訪れる価値がある国がたくさんあります。

ヨーロッパに到着してからは、鉄道でゆっくり各地をめぐるプランをとるのがおすすめですよ。

前の記事